Pularite

Amazon・Appの人気商品を紹介

派遣の仕事で必須な道具・持ち物は何?持っておくと便利なアイテムも

派遣として働くためには必要な道具もいくつかあります。更には、夏の工場や倉庫の現場のように熱中症になりやすい環境では熱中症対策もしなければなりません。

 

今回は自分が派遣として働く中で持っておくべき道具、またはあると便利なものをいくつか紹介したいと思います。

派遣社員が必須・必要なもの

派遣社員として働くためには必要な物としてあげられるのは、筆記用具(黒ボールペン)・カッター・メモ帳・軍手(工場や倉庫)が必須な持ち物になります。

筆記用具(ボールペン)

筆記用具は黒ボールペンだけあれば基本的には大丈夫ですが、派遣先によってはマジックや赤ペンが必要な場合もあります。また、仕事によっては赤ペンなど色ペンで記入しないといけない場面もでてきます。

 

様々なパターンも考えると3~4色ぐらいのボールペンを持っておくのが無難と言えます。色ペンをそれぞれ持っていてもいいですが、何本もあると必要なときに取り出せなくなるので、1本だけで持つのがいいでしょう!

 

オススメは三菱鉛筆ジェットストリームAmazonでも断トツの高評価を得ており、黒・赤・緑・青に加え、シャーペンの機能も持っているので様々な場面で使えます。今なら大幅値下げで656円で買えます。▼

カッター 

こちらは事務系派遣でも使うことはたまにありますが、工場や倉庫の派遣だとなくてはならない必須道具になります。

 

常に所持してなければいけないので、出来る限り小さいほうが好ましいですが、段ボールの解体をはじめ固いひもやゴムを切ることもあるので切れ味もある程度あったほうがいいでしょう。

 

オススメはスコッチのチタンコートカッターです。高度なチタンコートを使っており耐久や切れ味を共に最高級です。このハイスペックに加え値段も523円とかなり手頃、これがあれば仕事が楽になりますよ。▼

軍手 

工場・倉庫系の派遣で軍手は必須アイテムになります。段ボールを運んだりすることが多いのでゴム付きラバーがついているのがいいでしょう。

 

しかし、軍手は何度も使うとすぐダメになるし、汚れたりすることも多いので業務用軍手を購入しておくことが費用的に一番無難です。

 

あると便利なもの・道具・持ち物 

ここからは個人的に派遣をしていく中で、あれば便利だなと思ったものの紹介になります。

塩分補充飴

事務系派遣ならいいのですが、工場・倉庫系派遣だと基本的に現場は冷房がなく、汗だくの中で作業をすることになります。そのため、熱中症になってしまうこともあり対策は必須になります。

 

そこであると便利なのが、塩分飴。飴なので荷物としてかさばることも少ないですし、手頃にサッと塩分を補給できるので熱中症対策として非常に便利です。

クリアファイル 

派遣の現場に行く際にクリアファイルもあると便利です。派遣会社によっては確認票の提出を求めるところもあり、それらの管理にクリアファイルがあると非常に便利です。

 

また、仕事帰りに派遣先に行って書類をもらう際にも、きちんと整理できるので1つ持っておくと楽になりますね。

水筒 

派遣で働いていると、毎日の飲み物代も気になるので水筒に飲み物を入れていくことが多くなると思います。

 

オススメなのは和平フレイズの水筒、保冷・断熱も兼ねているので夏場・冬場にも使えます。更に嬉しいのが800ml入るので1日分の飲みもの代が浮きますね!値段も今なら72%OFFの894円になっています!