Works Like Pularite

派遣の仕事を中心に様々なものを紹介していきます。

AIに代替されにくい仕事・将来絶対になくならない仕事とは?将来に活用できるスキルを身につけたほうがいい

数年前から話題を呼んでいる人工知能こと「AI」。
AIによって仕事が奪われてしまうとも言われており、実際にメガバンクで社員の削減が行われるなど徐々に身近なものになっています。

AIに奪われる仕事

AIに奪われやすい仕事には特徴があります。大まかにあげると「単純」「ルーティン化」されている仕事はAIに代替することが可能です。

機械が奪う職業ランキング(米国)の上位15位を抜粋。

  1. 小売店販売員
  2. 会計士
  3. 一番事務員
  4. セールスマン
  5. 一般秘書
  6. 飲食カウンター接客係
  7. 商店レジ打ち係や切符販売員
  8. 箱詰め積み降ろしなどの作業員
  9. 帳簿係などの金融取引記録保全員
  10. 大型トラック・ローリー車の運転手
  11. コールセンター案内係
  12. 乗用車・タクシー・バンの運転手
  13. 中央官庁職員など上級公務員
  14. 調理人(料理人の下で働く人)
  15. ビル管理人

引用:http://diamond.jp/articles/-/76895?page=2

小売店販売員に関しては各地で「セルフレジ」が見られるようになってきており、AI化が見られるようになってきました。その他の仕事を見ても、「単純」「ルーティン化」される仕事が多く見られます。

なので「自分の仕事がAIに奪われないか」と気になるひとは「ルーティン化していないか」「単純化していないか」の観点で自分の仕事をみるといいでしょう。

ただ実際のところ、AIに仕事をしてもらおうと思ってもコスト面で実行に移せない企業も多く、ここ数年は上記のような「AIに奪われる仕事」でも人が担っていくことには間違い無いでしょう。

しかし「セルフレジ」の導入のように、徐々にAIの影は見られるようになってきています。

AIに代替されにくい仕事

では逆に「AIに代替されにくい仕事」には何があるでしょうか。こちらはAIに奪われる仕事と逆で「複雑化」「予想外の出来事が多い」仕事と言えます。

ITが発達したことにより、仕事の自動化が可能になってきましたが、やはりまだその技術は発達途上にあります。プログラミングを経験の方ならわかると思いますが、「単純」「ルーティン化」したロジックを実現させるのは簡単ですが、「複雑」「臨機応変」に対応したロジックを実現させるのは中々難しいことです。

 

現状「AIに代替されにくい仕事」と言われているのは

・イラストコーディネーターや美術家などクリエイター全般

・バーテンダーや観光ガイドなど人を楽しませる仕事

・講師や先生やインストラクターなど人を教育する立場の仕事

・AIを仕事に導入する立場である経営者

この辺の職業は「AIに代替されにくい仕事」と言うことができるでしょう。代替されにくい仕事の特徴は「複雑」「臨機応変」ではありますが、もっと簡単に言うと「人の心に触れる」仕事はAIには実現出来ないことになります。

絶対になくならない仕事

 

AIに代替されにくい仕事に関しては、少なくとも私達が生きている限りは「絶対になくならない仕事」と言えるでしょう。

ただこれ以外にも確実になくならない仕事があります。それはエンジニアです。一見エンジニアという仕事こそ、AIによって無くなりそうな仕事に思えますが、それとは逆にAIの時代によって価値を見いだせる仕事になります。

AIというのはあくまでもプログラミングによって作られているものなので、当然AIを作るとなれば誰かがコードを書く必要があります。当然AIが故障した時にはコードのエラーを直す必要があります。

つまりAIを運用していくに当たっては、人がいないと運用することが出来ないということになります。

簡単な構成のプログラムなら近い将来のうちにAI自身がコードを直すことも可能になるかもしれませんが、仕事を代替するほどの高度なプログラムをAI自身が直すことは不可能に近いですし、仮に出来るようになっても長い年月がかかるでしょう。

AIによってなくならない仕事につくために

AIに代替されない仕事としてオススメなのはエンジニアです。
「絶対になくならない仕事」でも説明しましたが、AI時代においてまず重宝される仕事であり、どの企業でも慢性的なエンジニア不足を抱えているため、スキルを持っているだけで仕事がなくなることは無いでしょう。

 

プログラミングに関しては「難しそう」「何から学べばいいかわからない」と悩みを持った方も多いでしょう。

そんな方にCodeCampではプログラミング初心者のために現役のエンジニアがマンツーマンでレッスンをしてくれます。

国内では唯一のオンライン×現役エンジニアのマンツーマンレッスンであり、365日どこでも効率よくプログラミングを学ぶことが出来ます。

f:id:ak2211:20180507165736p:plain

対応している言語も多くWebサービス開発に必要なPHP・JavaScript・HTML・CSS・MySQLをセットにしたコースなど数多くのコースがあり、1つ受講しただけでエンジニアとしてのスキルを身につけることが出来ます。

現在CodeCampでは無料体験レッスンを受講することができるので、気になる方は受講してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

正社員を目指す人に!オススメの転職・就職サイトを紹介。人生にあった仕事スタイルを

今の仕事に満足していますか?

給料が安い…
残業が多すぎる
単純作業ばかりでつまらない

人それぞれ仕事に対する悩みは抱えていると思います。

 

仕事というのは人生の中で多くの時間を費やすものであり、言い方を変えれば「自分の人生を表すもの」と言えるかもしれません。

自分の今の仕事に満足していない人は「もっと条件のいい会社に行きたい」「給料が下がってもいいから職場環境が良い会社で働きたい」「自分のキャリアアップをしたい」などの悩みを抱えているかもしれません。

 

しかし、そういった悩みや不安を抱えていても中々転職といった行動に移すことは難しいですよね。「何処にも決まらなかったら食っていけない」「今より条件の悪い会社に転職する可能性もある」など転職するのにも誰しもが不安を抱えています。

 

今の会社に残るのも、転職するという行動をとるのも怖い、そういった方多いのではないでしょうか?

でも考えて見てください、今のまま会社に残り続けて何か変わるのでしょうか?恐らく変わる可能性は少ないでしょう。それなら、少しでも変えられる可能性のある転職という行動をとったほうがいいと私は思います。

人生の主人公は自分

あなたの人生の主人公は紛れもなく”あなた自身”です。

会社を辞めようとすると、会社の上司や先輩、友人、恋人、家族などが「辞めないほうがいい」「どうやって生活していくのか」「辞めても一緒だ」と言ってくるかもしれません。

実際、私たちは仕事をしていくことで対価として給料を貰い日々生活しています。仕事というのは中々切っても切れないものであり、我慢しなければならない時も当然あります。

しかし、我慢してずっと仕事をし体調を崩してしまっては本末転倒です。我慢も大切ですが、時には自分の心の声を聞いてあげることも重要です。

 

人生の主人公は紛れもなく自分です。自分が本当にしたいことは何か、今の仕事は本当にしたいことなのか、きちんと自分の心の声をヒアリングしてあげましょう。少しでも転職したい思いがあるのなら、いますぐに始めるべきです。

あなたの人生の再スタートを切れるチャンスなのだから。

集団より個人が活躍する時代に

AIが本格的に普及し始めていることもあり、昔では安泰とされていた大手メガバンクでも社員削減が起こるなど雇用にも変化が見られるようになってきました。

アフィリエイトやYoutuberなど一昔前までは認知度も低く、多くの人が敬遠していた職業も注目されていて、「集団」よりも「個人」が目立つ時代に変わってきています。 

 

仕事においても、集団の中で与えられた仕事をこなすことより、自分のスキルを磨き自分で仕事を探すことが重要視され始めており、海外でいう「ジョブホッパー」と呼ばれる自分のスキル磨きをするために転職する人に対しても、日本では需要が高まってきています。

様々な職場や業界でスキルを磨きあげた人は、希少価値が高いです。企業で活躍することも出来れば、フリーランスとして活躍することもできるでしょう。

転職のコツは、考えること

転職を成功させる秘訣は「考えること」です。

転職の相談をし、「転職エージェントの言われるがままに進めたり」とか「転職サイトを見て給料が良さそうだったから応募した」など「なんとなくやった」では失敗する確率は高くなってしまいます。

考えてみれば当たり前ですよね。数多くある企業の中で、特に何も考えず適当に1社決めましたでは、自分の理想の企業と出会うのは宝くじ並みの確率になってしまいます。

 

転職するときは

・自分がしたい仕事は何か

・仕事をする中でどういったスキルを磨きたいか

・仕事を通じてどういう生活を送りたいか

などを考えるといいでしょう。

 

転職する際は、自分のキャリアを軸に考え、それを転職エージェントの方、面談先の企業の方にぶつけていくのが成功の秘訣です。

オススメの転職サイト

以下にオススメの転職サイトを紹介していきます。各転職サイトごとに特徴があるので、自分にあった転職サイトを選んで見てください。

マイナビエージェント

f:id:ak2211:20180506205219p:plain

マイナビエージェントの最大の特徴は”手厚いサポート”です。
転職というと、履歴書、企業とのアポ、面接など大変なことも多く苦労することも沢山あります。

マイナビエージェントでは「転職のプロ」とも呼べる実績豊富な「転職エージェント」が担当について、希望職務のヒアリングから面接対策までしっかりサポートしてくれます。

初めての転職で不安な方、何度やっても転職が上手く出来ないという方に適した転職サイトになっています

マイナビエージェントはこちら

はたらいく 

f:id:ak2211:20180506215245p:plain

”地元”をテーマにした転職サイトになっています。

「都会で働くの疲れた」や「両親の介護」をしたいとUターンやIターンを考えている人にぜひ目を通して頂きたい。

はたらいくに登録している企業は経歴や実績を重視するのではなく、趣味や人柄と項目を重要視しており、気軽に登録し応募することが出来ます。

はたらいくはこちらから

 

工場求人ナビ 

f:id:ak2211:20180506214337p:plain

工場求人ナビの特徴は全国各地にある”工場”を対象とした転職サイトです。

TOYOTAを始め、HONDA、RICOHなど大手メーカーの求人が数多く載っており寮付きの仕事を探すことも出来ます。

取り扱っている求人の数も他の転職サイトに比べると多いので、「とりあえず工場で働きたい」「工場で働くのが好き」という方にオススメです。

工場求人ナビはこちら

 

日雇い派遣の実態と生活スタイル。メリットとデメリットは?

日本には様々な労働スタイルがあります。

正社員を始め、フリーランス、契約社員、派遣社員、フリーター、そして日雇い派遣など。それぞれの労働スタイルごとにそれぞれのメリットやデメリットがあり、それぞれの生活スタイルがあります。

日雇い派遣での生活スタイルの特徴というと、やはり所得の少なさというのが全面に出てきます。

日雇い派遣の生活

日雇い派遣の生活は、とにかくお金が使えません。

給料も時給計算になっているし、その時給も高くてせいぜい1000円ぐらいです。その上交通費、仕事のための道具などは全て自費になり、さらには他の労働形態と同じく給料から社会保険や税金も引かれます。

1日8時間働き、1カ月で20日働いたとしても16万前後しか稼げずその上交通費や各種税金なども引かれるので手元に残るお金は12万前後しか残りません。

さらに、そこから水道ガス光熱費・通信費・家賃なども引かれたら、生活できるお金はわずかしかなく、娯楽に使えるお金も全然ない状態です。

毎日毎日お金のことが頭をよぎりますし、その上日雇い派遣は毎日職場が変わることもざらにあるので、次の日の職場の行き方や場所も調べたりと他の労働スタイルにはないことも考えないといけません。

派遣会社が仕事を紹介してくれなければ、1カ月先に生きているかわからない状況なので、毎日を必死に生きるというのが一言で言う日雇い派遣の生活になります。

日雇い派遣のメリット

日雇い派遣の生活は想像を絶するものですが、1日ごとに職場が変わるという仕事スタイルは正社員やフリーランスやフリーターなどにはないメリットもあります。

人間関係も考えなくていい

1日ごとに職場が変わるということは、人間関係はその日限りだとも言えます。中々「人と打ち明けられない」とか「人に気をつかうのが嫌」という人にとって楽な場所とも言えるでしょう。

その上仕事内容も1人で淡々とする仕事が多く、他の人とコミュニケーションをとらなくてもいい仕事が多いので、自分のペースで仕事ができる環境は人間関係を考えるのが嫌な人にとって天国かもしれません。

様々な職場・仕事を経験できる

1日ごとに仕事が変わるということは、様々な職場や仕事を経験できると言う事もできるでしょう。

ずっと続けていれば1カ月で10何カ所の職場に行けて、仕事もその分できます。様々な職場の環境を知る、仕事を経験することが出来れば、別の場所で生かすこともできるでしょう。

ブログなどを使って、仕事で学んだことを発信してみてもいいし、将来会社を経営する立場になれば、色んな職場で働いた経験はタメになると思います。

毎日違う人と会える

これは人によってはデメリットになるし、メリットにもなります。

職場は毎日変わるので、毎日会う人も変わります。十人十色という言葉があるように、人は1人1人考え方が違うので、毎日違う人会って話して考え方を知れるのは非常に楽しいことです。

考え方を知れば、それはそれでビジネスやプライベートに生かすことも出来ます。

日雇い派遣のデメリット

日雇い派遣のデメリットは冒頭の「日雇い派遣の生活」でも書きましたが、やはり金銭面のものが多いです。

お金がない

一番のデメリットはやはりお金です。別のビジネスをしながら日雇い派遣を行っていれば特に問題はありませんが、日雇い派遣1本だと誰しもがこの問題にあたるでしょう。

お金がなければ、物を買うことも出来ないし、旅行に行くことも出来ないし、美味しいご飯を食べることも出来ません。

欲求を満たすことが出来なければ、ストレスも溜まりますし、精神状態はかなり悪くなります。

社会的信用が得られない

社会的な信用もデメリットになるでしょう。ローンを組んだりとかクレジットカードを作ったりとか社会的信用を必要とすることに対しても、日雇い派遣の立場だとほぼほぼ却下されてしまいます。

これも金銭が絡んでくる話ですが、現状の社会制度だと仕方のないこととも言えます。社会的信用が得られないことで、出来ることが狭められてしまうこともデメリットと言えるでしょう。

まとめ

日雇い派遣の実態としては、金銭という問題が常につきまとってきます。何か他のビジネスをしながら、日雇い派遣をしている人にとってはほかの労働スタイルにはないメリットもあり、天国に見える人もいるかもしれません。

ただ、ビジネスをしていない人にとっては「その日暮らし」になり、毎日を生きていくことに必死という状況になってしまい地獄に見えるかもしれません。

人によって状況が変わるというのが派遣社員の実態と言えるでしょう。

配送助手の仕事内容は何?経験した現場は自由で楽で天国だった。

日雇い派遣の仕事は低賃金・重労働といったように、基本的に外れの現場が多いです。日雇い派遣という誰もがなれる形態上仕方のない部分なのかもしれません。

しかし、まれに当たりの現場もあります。

私も日雇い派遣を何回もし、外れの現場に何度も行ったことがありますが、それと同じくらい当たりの現場にも何度か行ったことがあります。

今回はその中でも比較的良かった、配送助手の仕事を紹介します。

配送助手の仕事とは

配送助手の仕事って何?という方もいると思います。どういう仕事かというと名前のとおり配送する方のお手伝いをする仕事です。

一緒にトラックから荷物を降ろして運んだり、また逆に荷物をトラックに詰め込んだりが主な仕事で、重い荷物があると結構しんどかったりします。

しかし、この仕事は荷物を運ぶこと以外でも重要な役割があります。それは路駐対策です。特に都内になると、駐車場が全くないので基本路上に車を止めて作業をします。

すぐ終わるなら問題ないのですが、実際にはトラックから荷物を降ろして運ぶ、逆に荷物を貰ってきてトラックに詰め込むということをしていると平気で30分以上はかかってしまいます。

そのため、トラックには誰か人が1人以上乗っていないと交通ルール上罰則されてしまうので、日雇いで雇われた人が路駐対策でずっとトラックに乗っているという仕事があるわけです。

路駐対策の時間は自由

路駐対策でトラックにいる時は、席に座っていれば基本自由です。スマホをいじってようが寝ていようがご飯食べてようが、自由に過ごせます。

私はスマホ使いながら、ずっとブログに書くネタを探していたり、記事を投稿したりしていましたね。

私が配送助手の仕事をした現場では、7時間勤務で内5時間半はずっとトラックの中で路駐対策要因として過ごしていて、「ほんとにこんなのでお金もらっていいの?」って状態でした。

裏を返せば暇すぎる

自由時間がかなりありますが、裏を返すと暇すぎるとも言えます。

なので配送助手の仕事をすると分かった時には、自分なりに暇をつぶせるものをいくつか用意しておくといいですね。

スマホはもちろんですが、いざとなった時のために充電器を用意しておくのもいいと思いますし、本などもあるといいかもしれません。

荷物運びもそこまで難しくない

一応仕事して荷物運びを一緒に手伝います。ただこれも、台車に荷物を載せて指定した場所に運んだり、また荷物を台車に運んでトラックに詰め込むぐらいなので、そこまで難しくはありません。

ただ、台車には結構な数の荷物を詰め込むのである程度の筋力は必要かなと思います。私は機密書類が詰まった段ボールを取り扱う配送助手の仕事をしましたが、意外と重くてビックリしました。

台車に荷物を積んでオフィスの中を移動したりをしたので、机や壁に台車をぶつけないように少し気をつかう場面もありましたね。

1対1での仕事

この仕事は基本的に配送ドライバーと2人きりでの仕事になります。(会社によっては違うところもあるかもしれません)

なので一緒に仕事をする相手との相性も大事になってきます。移動時間とかもずっと話したりしますし、どう楽しくコミュニケーションをとれるかがこの仕事をする上で重要なポイントになります。

仲良くなると仕事終わりにジュースをおごってくれたり、また交通費をくれる気前のいい人もいます。

配送ドライバーなので、前職でトラックの長距離運転手をしていた方も多く、色々なエピソードを聞かせてくれたりする人もいました。

他の仕事と比べてもオススメ

配送助手の仕事は比較的オススメの仕事です。

今まで何度か経験しましたが、外れだと思ったことが1度もなく。どの現場でも、また仕事をしてもいいなと思えるほどの場所ばかりでした。

基本的に2人きりで仕事をするので、知らない人と長時間一緒にいるのが無理な人にはオススメできませんが、全然気にならない人にはオススメできる現場です。

ただ他の人の話を聞くと、家具とかの配送助手はキツイこともあるようです。取り扱う荷物は事前に確認しておいたほうがよさげですね。

求人で見つけた際には美味しい仕事だと思って、一度経験してみるといいですよ!

【iphone/android】で遊べる最新人気のスマホゲームアプリを紹介!

スマホゲームは沢山ありますが、どれが面白くてどれが人気なのかいまいちわからないっていう人も多いと思います。最近のスマホゲームの充実具合は凄まじく、課金しなくても楽しむことができるゲームが多くでてきています。

 

各ボタンを押すことでAppStore・Google Playの公式ストアからインストールできるようになっています。

崩壊3rd

世界中で大人気となっている「崩壊学園」の最新作!アニメのような美しい#Dキャラクターが動きまくり、ゲームをしていても全く飽きません。この春一番のオススメのアクションゲームになっています。

崩壊3rd

崩壊3rd
無料
posted with アプリーチ

陰陽師

幽暗な平安時代をテーマにしたRPGゲーム。他のゲームとは違う日本の古風な世界、幻想的なストーリーが人気を集めています。様々な式神が登場する陰陽師、ぜひ一度はやっておきたいオススメアプリです。

陰陽師 - 本格幻想RPG

陰陽師 - 本格幻想RPG
開発元:NetEase Games
無料
posted with アプリーチ

武器よさらば

人気を博しているRPGゲーム。大勢の敵を薙ぎ払う爽快感あふれるアクションに病みつきになっている人が続出しています。声優陣も豪華で戸松遥平田広明といったメンバーが参加しています。日頃の溜まったストレスを発散するのにいいかも!?

デスティニーオブクラウン

3Dマップを生かした高低差や属性などを駆使した戦略性の高いRPG。特に話題になっているのは各キャラクターのクオリティの高さと豪華声優陣です。プレイしていくと不思議とゲームの世界に引き込まれていきます。オススメのアプリです!

デスティニーオブクラウン

デスティニーオブクラウン
開発元:GAMEVIL Inc.
無料
posted with アプリーチ

HIT

スマホ最高峰のグラフィックRPGと言われているアプリがこちらのHIT。ゲーム内容はよくあるRPGゲームと変わりませんが、なんといっても「キャラがめっちゃ可愛い」です。一度はやってみる価値のあるゲームになっています。

HIT - ヒット

HIT - ヒット
開発元:NEXON Company
無料
posted with アプリーチ

STAR OCEAN -anamnasis-

定番ゲーム「スターオーシャン」の最新作!初のスマホRPGとして登場し、3DアクションバトルをHDグラフィックで楽しめます。更にはシリーズ初の4人マルチプレイも可能に!スターオーシャン好きにはたまりせん( *´艸`)

STAR OCEAN -anamnesis-

STAR OCEAN -anamnesis-
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ

オーシャン&エンパイア

こちらは海をテーマにした戦略ゲーム。よくある戦争ゲームと仕組みは変わりませんがなんと言っても「海賊」大航海時代といった海好きにはたまりません。このゲームで海賊王を目指してみては?

オーシャン&エンパイア: Oceans & Empires

オーシャン&エンパイア: Oceans & Empires
開発元:JOYCITY Corp
無料
posted with アプリーチ

戦車帝国

こちらは戦車を自分でカスタマイズし戦車部隊をつくりあげるストラテジーゲーム。特徴的なのは戦車のカスタマイズの広さ!武器や装甲やエンジンなど幅広いカスタマイズが自由にできます。戦車好きにはたまらないゲームです。

戦車帝国:海陸争覇

戦車帝国:海陸争覇
開発元:Yu Masuho
無料
posted with アプリーチ

三国天武

こちらはアジアで大人気となっている本格的な戦力ゲーム。香港ではNo,1を獲得したゲームアプリです。兵士や武将を育て最強の軍をつくるゲームで世界中のプレイヤーと対戦できます。

三国天武~本格戦略バトル~ 三国志ストラテジー

三国天武~本格戦略バトル~ 三国志ストラテジー
開発元:Six Waves Inc.
無料
posted with アプリーチ

超重い荷物のデバンニングをした倉庫での日雇い派遣体験。重労働でキツイと思ったが、そこは天国のような職場環境だった。

派遣先の待遇というのはほんとに様々で天国のように良いところもあれば、地獄のように悪いところもあります。

中々派遣という形態で働いていると、良い職場はベテランなどですぐに埋まってしまうことが多く、ベテランでない方は環境が悪い職場で働くことが多くなってしまいます。

個人的にはどちらかというと環境の悪い職場で働くことが多かったですが、中にはまだ誰も目がつけてない良い職場も当然ありました。

そのような職場はいくつかあるのですが、今回は派遣の中でも不人気とされている、倉庫系でよかった場所での体験になります。ここは個人的にかなり気に入っていた場所で何回も通っていたところでした。

仕事は重労働

仕事に関しては正直なところ”重労働”がメインでした。この仕事はトラックに詰め込まれた、1つあたりの重さが約25Kg~50Kgのドラム缶及び紙袋をパレットに置くという、”デバンニング”を行います。

大体1台のトラックに250~1000個の荷物詰め込まれており、2人でトラックから荷物を出しパレットに置くという作業を永遠と繰り返します。

重労働の仕事で正直キツイ時もありますが、特に時間制限があるわけでもなく、またトラックも一台だけなので気楽に出来るのが自分的には良かったです。

夏場には熱中症対策として、スポーツドリンクをくれたり、また扇風機をかけてくれるなど社員の方も派遣のことを気遣ってくれるため非常に働きやすい環境でした。

休憩をこまめに出来る

仕事が重労働でトラック1台分だけこなせばいいとはいえ、時には25Kgの紙袋を1000個運んだり、50Kgのドラム缶を500個近く運んだりするときもあります。

日によってはキツイ時もありますが、それでも何回もこの現場に通っていたのは理由がありました。

その理由が「休憩をこまめに出来る」ということです。この現場は倉庫系の派遣の中では珍しく、自分の仕事が終わったらあとは休んでいていいという現場です。

中にはお昼休憩以外の時間で働いていなかった時間は給料が出ないというところもありますが、この会社は大手の子会社ということもあってか、いくら休憩してもお金をきちんと支払ってくれるとこでした。

早く終われば休んでいいというのは、仕事のモチベーションを保つのには非常に有効で早く終わらせてやろうという気持ちになり、常に前向きで仕事が出来ました。

派遣というと、中々仕事のモチベーションを保つのは難しいのですが、この現場では仕事をこなせばこなすほど休むことが出来るというのがあって、重労働でも通い続けることが出来ました。

さらに早く帰ることも可能

こちらが通い続けた最大の理由になります。早くこなせばこなすほど、休憩をくれるのがこの現場だったのですが、中には早く帰してくれる日もありました。

早く帰してくれるといっても、定時から1時間前にあがれるというだけなのですが、当然のことのように定時まで働いていたということにしてくれるため、給料も1日働いたのと同じように支払ってくれました。

早く仕事をすればするほど、帰ることができる。まさに理想の職場ですよね。

社員が派遣社員のことを考えてくれている

「社員が派遣社員のことを考えていくれている」これが、この現場の働きやすさにつながっていた最大の理由だと思います。

仕事で良い環境を作る上で最も大切なのは、立場や年齢や性別に関係なく互いを思いやることでしょう。その現場で働いてる人が常に相手のことを考え、動いていくことが非常に重要だと個人的には考えています。

他人のことを考えずに自分のことしか考えない人がいたら、嫌ですし職場の空気というのは当然のことながら悪くなります。

職場の空気が悪くなれば、当然その空気というのはそこで働いている従業員に伝わり、職場の空気は悪い連鎖が働いて、常にみんながイライラしていて怒号が飛び交うような悪い職場になってしまうでしょう。

この現場ではリーダーをはじめ、社員全員が「互いのことを思いやる」ことを考えていてくれたため、本当に働きやすい場所だったなと今でも思います。

周りの人のことを考えられない人は多い

このブログではいくつかネガティブな派遣体験も紹介しています。

 

pularite.hatenablog.com

 

pularite.hatenablog.com

 

やはりこのような現場では、「互いのことを思いやれない」人が多くいました。自分のことしか考えずに仕事をするため、結局立場の低い派遣社員やバイトは立場が上の人に利用されるような体制になっています。

「利用される」といったことに対して、好きな人はいないでしょう。給料が高いなど待遇が良いのであれば、「利用される」立場を進んで引き受ける方もいるかもしれませんが、残念ながらそのような良い待遇はめったにありません。

個人的にはこのような体験をして、この現場で出会った人たちは反面教師にして、今回紹介した現場で出会ったような人たちのように「互いのことを思いやれる」人になろうと思うようになりました。

日本に限らず、どの世界においても働きやすい職場、働きにくい職場があるとは思いますが、少しでも多くの人が働きやすいと思える職場が増えていくことを願っています。 

 

 

 

 

 

 

 

【体験談】イベント設営は仕事内容はしんどい・きつい・楽しい!当たりはずれの差が極端なのが特徴

日雇い派遣・バイトでの定番と言えば「イベント設営」または「コンサート設営」とも言ったりします。1日働くだけで、1万円稼げるとこも珍しくなく、食事も出してくれるところも多いため日雇いの中では人気の現場となっています。

イベント設営の仕事内容は何?

イベント設営の仕事内容は主に設営・撤去・運営の3つに分けられます。このうち運営はイベント設営の中でも当たり枠と言われていて、設営・撤去に比べると楽と言われることが多いです。

運営に比べ設営・撤去はハズレと言われることが多く、イベント設営でしんどい・キツイと言われる原因となっているのが設営・撤去の仕事になります。

運営の仕事内容は?何やるの?

運営の仕事はチケットのもぎり・客席への誘導・コンサート中の警備が主な仕事になります。基本的には重い荷物を持ったりすることもなく、体力的に心配な方でも無難にこなせる仕事です。

ただ設営・撤去と比べ、お客さんと接するので、髪型・服装はフォーマルなものに指定されます。髪型も黒髪で耳・眉毛にかかってはいけない、服装はスーツ着用必須になるので注意が必要です。

接客業が苦にならず、さらに髪型・服装の指定も気にならない方には運営の仕事がオススメです。

設営・撤去の仕事内容は?何やるの?

設営・撤去の仕事は会場の組み立て及び解体作業になります。とはいっても、バイトで来る人はほとんどがそのような仕事の経験がないので、基本は鳶の人たちの指示で動いいて必要な機材を運ぶことがメインになります。

運ぶものはスピーカー・鉄パイプ・板など様々で、軽い物から重い物まで色んなものがあります。経験者は慣れているので問題ないですが、未経験者にとっては地獄をみることも多々あります。

10時間働いて休憩は30分だけと言うとこも中にはあり、25㎏ぐらいある鉄板をひたすら運ぶといった現場もあれば、中には1時間ぐらいだけ作業して残りの9時間はずっと待機で座ってるだけといった現場もあります。

運営と比べ、ハズレ現場では地獄を見て当たりの現場では天国を見るといった風に、差が多きいのも設営・撤去の特徴と言えるでしょう。

呼ばれるときは「バイトくーん」

こちらもイベント設営では有名なことです。よくネットでイベント設営の体験談を見ていると、「呼ばれるときは名前ではなく、バイトくーんって呼ばれるよ」というのがありますが、これはほんとです。中には番号で呼ばれることもあります。

慣れてくれば何ともないのですが、始めは違和感が凄いです。その上、「バイトくーん」と呼ばれてすぐに行かなかったりすると、「何ですぐ来ないんだ」と怒られることもあるので、バイトする方は「バイトくーん」と呼ばれたら「はい」と返事をしてすぐに行くようにしたほうがいいでしょう。

現場は体育会系

どの現場に行ってもほとんどが体育会系です。鳶、バイト仲間、バイト先の社員ほとんどが体育会系の方なので、他のバイトにはない厳しさもあります。

呼ばれた時には必ず返事をしなかったり、作業をしていてミスをしたときであったり、指示されたことと違うことをしてしまったときであったりとこういう時には容赦なく怒声が飛んできます。

なので怒声を浴びることに慣れてない人、理不尽な扱いは嫌だなど体育会系に慣れてない方にはあまりオススメすることが出来ないバイトです。

他の日雇いと比べお金が貯まる

仕事内容だけを見るとマイナスなイメージばかりついてしまいますが、イベント設営には「他の日雇いバイトと比べお金が貯まりやすい」というメリットがあります。

仕事時間が長い

イベント設営の仕事時間は大体4時間~12時間になります。一般的な日雇いバイトだと長くても7時間~8時間なので、時給が高くない限り1日で稼げても7,000円~8,000円前後がほとんどです。

さらにイベント設営は、深夜にやる仕事も多く、稼ごうと思えば1日で13,000円前後は稼ぐことが出来ます。

交通費が支給される

全額は出ませんが、多くの会社では交通費を1部支給してくれます。基本日雇い派遣は交通費が支給されないので1部だけでも支給してくれるのは非常にありがたいです。

毎日現場に行く交通費が勿体無いという方には、イベント設営の仕事がオススメですね。

食事が出る

イベント設営の一番いいところは食事がでることです。中には食事のお弁当に加え飲み物を支給してくれる現場もあります。

お弁当の中身も和食や中華やカレーなど現場によりますが、色々豊富で飽きることはありません。

食費は中々抑えることは難しいので、こういった無料で食事を貰えるのは非常にありがたいですね。

仲間・友達も作りやすい

イベント設営のバイトに来る人は大学生が半分近くを占めています。なので大学生ぐらいの年齢の人たちにとっては、年代が近く話が合う人も多いので、友達を作りやすい環境とも言えるでしょう。

食事も交通費も出てかつ友達が作れるとなれば、これだけわりのいいバイトはほかにはないかもしれませんね。

スポンサーリンク